ドラッグストアの化粧水

ドラッグストアの化粧水でおすすめは?コスパランキングも調査!

  • 2019年12月29日
  • 2020年2月5日
  • 美容

ドラッグストアの化粧水

 

色々な化粧品を手軽な値段で購入できるドラッグストア。

どのドラッグストアでも定番のものから珍しい物まで豊富な品ぞろえでコスパに優れていますよね。

 

その豊富な商品郡の1つで、女性にとって特に気になるのは日々よく使うのが化粧水です。

常に使う物なので、できれば安くて品質の良い物を使いたいところ。

 

安く高品質な化粧水を探す事が、日常のお肌のケアの一部と言えるかもしれません。

ドラッグストアにはホントにたくさんの化粧水があるので、目的に合った化粧水を見付ける必要があると個人的に思います。

 

そこで、この記事ではドラッグストアで売られているオススメの化粧水情報をコスパランキングも交えてお届けします。

 

Sponsored Links



ドラッグストアの店頭でおすすめの化粧水は?

ドラッグストアの化粧水

 

化粧水といっても、たくさんの種類がありますよね。

 

特に年齢によってお肌の状態も変わってくるので、その変化に合う化粧水は徐々に変わってきます。

各年代のお肌に合わせた化粧水を選ぶことで、年齢に合わせたケアを続けていくことが大切です!

 

そこで、ここでは

年代別にどんな化粧水が最適なのか?

を考えていきたいと思います。

 

 

20代におすすめな化粧水

まだまだ素肌力が十分でお肌が若いですが、10代の頃の日焼けなどのダメージが徐々に出て来ることがあります。

 

まだまだイケるわ!

と若さに甘えていると大変な事になりますよ〜

 

な〜んて脅すつもりはありませんが、お肌の回復力はまだまだ十分ありますので、

シンプルな化粧水

を選びたいところです。

 

ということで、なるべく刺激の弱い化粧水がオススメです!

 

 

30代におすすめな化粧水

この年代になると、若い頃から積み重なってきたダメージが一層目立ち始めます。

 

生活の変化などが顕著にお肌の状態に現れやすく、シミが目立ち始めるのもこの年代です。

 

ぜひ、20代のものより

刺激の柔らかい化粧水

を選ぶようにしましょう!

 

 

40代におすすめな化粧水

この年代になると、20〜30代に比べ蓄積したダメージが顕著に見られ、若い頃には見られなかったシミなどが目立ち始めます。

そしてそれを隠そうと化粧も厚めになりがち

 

必然的にお肌のくすみ乾燥が気になります。

 

よって、

保湿効果がある化粧水

がオススメです。

 

 

ちなみに、この記事を書いている時点(2019年12月)でのマツモトキヨシの渋谷Part1店の売れ筋ランキングを見ると…下記の順番になっています。

ランキング1位

■matsukiyo セラミド化粧水

 

 

ランキング2位

matsukiyo ハトムギエキス化粧水

 

 

ランキング3位

■MK ミルキー深肌水

 

 

この上位3つは、ほぼ不動のメンツ。

たま~にSK-Ⅱなどが絡んできますが、いつ見ても安定のトップ3な気がします。

 

で、3位以内でこの3つの順位がコロコロと入れ替わっている…

それだけ化粧水の中では鉄板のアイテムと言えるでしょう。

 

化粧水ってとりあえず何から使えばいいの?

と迷った場合は、まずはこの3つの内のどれかを試してみることから始めましょう!

 

ただし、人気があるから自分のお肌に合うとは限りませんが、やはりいつも売れているので安心感はありますよね。

 

 

Sponsored Links



ドラッグストアの化粧水でコスパ抜群のランキングベスト5は?

ドラッグストアの化粧水でコスパ抜群

 

ドラッグストアで化粧水を買うならば、やはりコストパフォーマンスが大事ですよね。

一流のデパートやネット通販では、もっと良い商品が確かにあるんですが、どうしても値段が気になってしまうもの。

 

私なんかは、アラフォーという気を遣う年代なので、今はもっぱらネット通販で特別なものを使っていますが、もしもまだお肌も若くてドラッグストアの化粧水で十分だったら、やはりコスパを再優先させると思います。

 

そこで今度は、

コスパの良い化粧水を選ぶとしたら?

という切り口で独断と偏見のランキングを付けてみました。

 

 

前述のマツモトキヨシのランキングなどを参考にして考えてみるとこうなります!

第1位 MK ミルキー深肌水

(1mlあたり0.52円~)

 

第2位 matsukiyo セラミド化粧水

(1mlあたり0.9円~)

 

第3位 アベンヌ・ウォーター 

(1mlあたり5.3円~14円)

 

第4位 SK-Ⅱフェイシャルトリートメント

(1mlあたり57.6円~)

 

第5位 ハトムギ化粧水

(1mlあたり1.8円~)

 

 

( )内は価格と内容量から計算したものですが、実は…

ドラッグストアでのランキングであるつもりが、調べるとドラッグストアの楽天市場店での通販の方が安かったんです。(送料込みで計算しています)

よって、ここでの数値はドラッグストアの店頭価格ではなく、楽天の最安値から計算した値になります。

 

 

ただし、店頭価格は変動します。

上の各画像をクリックすると各々最安値に飛びますので、ドラッグストアの店頭価格との価格差を是非確認してみてください。

 

このランキングは、単純に安さで行けば1位の「MK ミルキー深肌水」の圧勝なんですが、各商品の付加価値も加味してSK-IIも入れてみました。

 

でも改めて思うのは、ココ数年で全体的に安くなりましたよね~

1mlあたり1円切るのが当然なんて、昔は想像できませんでした。

 

もちろん、安かろう悪かろうじゃ困りますから、売れ続けている物を選びたいですね。

 

 

以上、何らかの参考になれば幸いです。

 

 

Sponsored Links



「ドラッグストアの化粧水」まとめ

ドラッグストアの化粧水

 

化粧水の売り上げを調べてみると、やはりマツモトキヨシさんでのランキングを見るまでもなく、昔はアベンヌなどのある程度のブランド重視だったものが、口コミ評価が良ければ、ブランドじゃなくても上位にきている印象です。

売れているから多くの人が使っていて、きっと自分にも合うだろう…と単純に考えるのではなく、そこから1歩踏み込んだ化粧品選びをして行きたいものです。

 

何となく

自分の肌質が変わってきたかも?

と感じている場合は特に…

 

百貨店の化粧品コーナーに行って店員さんに聞いたり、また今、特におすすめなのが楽天ショップからの申し込みです。

何か試したいものがあれば、楽天カード同時申し込みでまとめ買いしちゃえば、更にコスパは向上しますよ。

>>楽天で更にコスパを上げる

 

シンママ
人の肌質にも個性はあるので、色々な化粧水を試して行く中で自分のお肌にあったコスパ抜群のベスト化粧水を選んでいくのがコツです!

 

是非、自分の肌に合ったベストな化粧品選びに本記事をお役立てください。

 

Sponsored Links